みんなの作品展 in 花いかだ vol.7

◆お知らせがおくれました。新作展示「みんなの作品展 in 花いかだ vol.7」  (2016年11月2日~2017年3月頃まで展示予定)

dsc08362

黒部のcafe and zakka 花いかださ んでの展示入れ替えを、11月2日に行いました。全体展としては7回目となります。このような長い間、ずっと絵夢の会の作品を飾らせて頂きありがとうございます。これからもよろしくお願いします。次は春ごろ、入れ替え予定です。

dsc08351

dsc08340 dsc08341

◆何枚かを個別にご紹介

・daisukeくんの絵。色使いが見事です。にじの絵とのこと。虹をこんなふうに表すなんて、本当に個性的で素敵です。

dai20161102


erikoさんの作品

16枚をタイル風に飾りました。一枚一枚全部猫の表情、しぐさが違います↓

eri20161102

カルガモの行列。一枚一枚描いていくのですが、とってもいい具合につながって行きます。かわいいです♪↓

eri20161102-2


・junichiくんの作品

彼は絵も良いですが、タイトルも、こだわっていつも自分で考えます。

この絵のタイトルは、「流れるさわやかな輝き」です

jun20161102


・maoくんの作品

いつものレッサーパンダ「パンちゃん」の下にあるのは、本人いわく、「おばけ」のこと。最近、20年以上描き続けていたパンちゃん以外の絵もたまに描くようになったmaoくんです。でも、一番好きなのはやっぱりパンちゃんを描くことのようです。

mao20161102


・takahiroくんの作品

彼の頭の中には、素敵な動物の物語がいっぱいあるのです。

いつか絵本になったらいいなと思います。

taka20161102


・kazukiくんの作品

相変わらずの彼独特の世界観です。最近、絵夢の会には勤務先の用事と重なり、あまり参加できていないのですが、絵はずっと描いているとのこと。前にはなかった、「女の子を描いた作品」もあるそうなので、いつか見たいですね。

ume2016112


・2016年10月に「デフォー」さんで個展を開いたばかりのatsutakeくんの作品

個展が励みになって、その後もどんどん作品は増えているそうです。この絵も個展には飾っていなかった新作品です。この作品ではないですが、教室では最近太マジックをつかった新しいタッチの作品も描いています。

uchi20161102


・yoichiroくんの作品

観ていて、つい微笑んでしまう絵です。彼は日記のように、行ったところ、体験したことをを絵にします。色マジックを使って、素早く、それでいて丁寧に描きあげます。

yo20161102

 

◆追記 2017年1月25日に絵の一部を入れ替えました。

近いうちにこのHPでご報告いたしますが、絵夢の会の2017年のカレンダー(4月~3月までの年度カレンダー)を作成する予定です。全体展VOL.7として2016年11月から花いかださんに飾ってあった絵の何枚かをカレンダーに使用予定なので、花いかださんにお願いして引き取りにきました。代わりに、新作を飾ってあります。何枚かだけの入れ替えですが、よろしければ、花いかださんでご覧になって下さい。

img_3272

広告